治療について

治療について 概要

ひかり整骨院では、患者様の状態を正確に把握し、症状に応じた治療を行います。手技による治療、物理療法による治療、もしくは双方を組み合わせ、最善の効果が得られるよう努めます。
院での治療だけでは終わらず、日常生活の中での改善策や注意点などもご提案させていただきます。

「治療を受けるほどのことではないかもしれない」
「長い間付き合ってきた症状だから、どうせ治らない」
諦めず、ぜひ一度ご来院ください。生活の質を向上させましょう。

院内風景

受付
お気軽にお越し下さい

グルージャ
グルージャ盛岡のトレーナーを務めています

待合室
落ち着いた環境を心がけています

治療室
施術はカーテンで仕切られたスペースで

導入機器
様々な機器を有効に活用します

inbody
体の中を数値化する機器も設置

遠絡療法

当院では、遠絡療法を治療に取り入れています。

人体の各系統には生命体としての流れ(血液・空気・リンパ・神経など)があり、これらは互いに深い相関関係を保っています。これらの流れは極めて微妙なバランスの上に成り立っており、もし生命体の流れのどこかに遮断が生じた場合、疼痛、重み、痺れが発生します。遮断されている箇所の流れを他の流れと繋ぎ、それによって正常に流れるようになれば症状は自然に消えていきます。生命体の流れの関係を明らかにし、様々な流れを調整する療法です。

遠絡

物理療法

手技による治療を補い、体が本来持っている回復力を促進する目的などで、治療機器による物理療法を行います。
体の奥までとどく近赤外線を発生させるもの、超音波により立体的に患部を温めるもの、マイクロ波で血液の循環を促進させるものなど、様々な機器を症状に応じて用います。

それぞれの機器の説明はこちら

物理療法

保険の適用

当院では各種健康保険による治療に対応していますが、保険が適用されるかどうかは症状によって異なります。大まかな目安は以下の通りです。

【保険が適用される場合】原因のはっきりしている痛みや怪我の治療(骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・軟部組織損傷など)

【保険が適用されない場合】一部慢性的な症状や、慰安目的の施術

日常生活の中での痛みやスポーツでの怪我なども治療の対象となります。症状の原因を自覚されていないこともありますので、一度お問い合わせください。

保険