酸素カプセル

酸素カプセル 概要

当院では高気圧酸素カプセルを導入しています。高濃度酸素を注入するタイプの酸素カプセルと異なり、気圧を高める(1.3気圧)ことによって、体の隅々に溶け込む形となった大気中の酸素(溶解型酸素)を供給します。野球選手やサッカー選手、格闘家など、一流のプロスポーツ選手も愛用する高気圧酸素カプセル。
次のような効果が期待できます。

・肩こり、足のむくみ、疲れ目等を含む疲労回復
・病後や怪我の回復
・美肌やダイエット、アンチエイジング効果
・二日酔いの解消
・ストレスの解消
・集中力や持続力の向上

 1回(50分)  1,500円
 回数券(3回) 4,000円(500円お得
 回数券(5回) 6,000円(1,500円お得

※上記は期待される効果の一部で、効果を保証するものではありません。
※効果には個人差があります。

酸素カプセルイメージ1

酸素カプセルの仕組み

血管のうち、長さの比率で98%程度を占めるのが毛細血管です。毛細血管の直径は5ミクロン程度、体中に酸素を運ぶヘモグロビンの直径は7ミクロン程度といわれています。毛細血管の直径よりも、ヘモグロビンの直径が大きいため、血流が悪くなることがあります。
また、血管が老化してくることで、動脈硬化やコレステロールによる汚れが発生し、さらに血管が細くなります。

高気圧酸素カプセルは「気体は気圧の高さに比例して液体に溶け込む」というヘンリーの法則に基づき、カプセル内の気圧を1.3倍程度に高めることで体液(血液、リンパ液、中枢神経液等)に酸素を溶け込ませます。溶け込んだ酸素(溶解型酸素)は体液を通じて色々なルートで体中にいきわたり、ヘモグロビンに頼らない酸素供給が可能となります。このことから様々な効果が期待できます。

遠絡
酸素カプセル様子2

酸素カプセルの効果

高気圧酸素カプセルの効果の一部をご紹介します。
日常での諸症状の改善はもちろん、スポーツトレーナーとしての経験を生かした機器の利用により、スポーツでの怪我や疲労の回復においても、高い効果が期待できます。
なお、以下の効果は科学的根拠に基づくものですが、効果の表れ方には個人差があります。

癒し
精神的ストレス・イライラ感・倦怠感・不安感などの自覚がある場合、体の隅々に溶解型酸素を供給することでストレスの改善が期待できます。酸素がいきわたり、精神的なストレス感が取り除かれ、自律神経の働きが整えられます。
体調
日常の活動では、エネルギー源として糖が利用されますが、糖が分解される際、副産物として疲労物質である乳酸が生成されます。この乳酸が疲労感や痛みの正体です。体に十分な酸素を供給することで、乳酸の分解が促進され、疲れや痛みが軽減されます。疲労物質により低下した運動能力の回復も期待できます。
治療
骨折・筋肉の損傷・打ち身・捻挫といった症状では、患部の細胞が再生する際に多量の酸素が消費されます。溶解型酸素を供給することで、体全体の酸素量が向上し、全身にいきわたります。このことにより、患部の細胞の新陳代謝が高まり、細胞の再生時間が短縮します。同時に炎症を抑える効果もあります。
美容
肌の状態を保つためには肌のコラーゲンや細胞の新陳代謝が常に繰り返されている必要があります。新陳代謝には多量の酸素が消費されますが、溶解型酸素を供給することで新陳代謝が活発になり、艶と張りのある肌を保つことができます。
また、酸素の供給は有酸素運動をしているのと近い環境を作り出します。このことからダイエット効果も期待できます。実際に運動をする際にも、体内の酸素量が多いことから疲れにくくなります。

遠絡